<< 指導者育成談義〜HR〜 | main |
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | - | | - | - | pookmark |
    指導者育成談義 5時間目 フォーカスポイント
    0

      どうも,毛です.


      さてずらずらと書いてきましたが.

      「運営」についてはちょっと専門外なので(というか私も勉強中).

      ちょっと割愛させていただいて.

      今回は先日後輩の練習に行ってきたときに.

      ふと思ったことを書いていきます.



      前も言ったように,まずどういう形で点を取りたいのか.

      もしくはどこでボールを奪いたいのか.

      目指すカタチがあって,ブレイクダウンする.


      これが一番重要.


      なので,本来はパスキャッチひとつとっても.

      何を目的にするのかでまったく違う練習になります.


      いろんなチームで行われている十字パスだって.

      意識次第では非常に高度な練習になります.



      例えば,十字パスで左から来たボールを左でキャッチする→前に投げる.
      という行為があります.


      もしキャッチするサイドにDFがいたとしたら・・・
      チェックで落とされてしまうかもしれません.


      そこで,左から来たボールを右でキャッチする→前に投げる,という動作に変えてみると.

      途端に難しくなります.


      しかし,持ちかえる必要がなくなったり,チェックを受けなくなったり.

      場面によってはかなり使えるスキルになります.


      そういう意識の積み重ねがゲームに活きてくると思います.



      上記のように,この意識の部分を練習のフォーカスポイントとすると.

      同じメニューでもまったく違う練習になります.


      そんなの当たり前,と思うかもしれませんが.

      思いのほか徹底するのは難しい.

      やはりずれてくる選手もいるからです.



      だからフレーズを繰り返すことが必要だし.

      ある日の練習では非常にポイントを絞った練習をすることになります.


      というか,練習が終わった後に,今日は何にフォーカスしていたのか.

      全員が答えられるくらい,口すっぱくして言うこともたまには必要です.


      そしてそのポイントは2つ程度にするのがよいと思います.

      自分でもプレーしながらよく思うんですが.

      多いと忘れたり,混乱してしまうからです。


      それでは練習の濃度が落ちてしまいます.


      一番いいのは練習の形で選手がフォーカスポイントまで理解できることです。


      この練習はこういう目的でやっているんだ.

      それにこういう要素が加わっているということは...

      というカタチで自動的に理解できるくらいまで持っていければ最高ですね.

      自分の中でも目標にしています.

      そうありたいものです.


      また,選手の状況をみて,メニューに手を加えるとか.

      フォーカスポイントを変えるとか,柔軟に対応するのが必要です.


      選手も練習も試合も含めて,ラクロスは生き物みたいなもので.

      適切に組み合わせていかないといけません.



      最近一年生練習会のコーチをしてきましたが.

      思いのほか習熟度が高くなかったので,メニューは変えずに.

      要求することを変えました.


      状況にもよりますが,段階に応じて変化をつける.

      練習の内容をひとつ飛ばしにする(目標を定める).

      そのあと戻る(目標を可能にする手段を身に着ける).

      などなど.


      練習の組み立て方はさまざまです.

      正解はありません.

      よりよいものならあるかもしれませんが.



      今回また面白い本を見つけました.
      敬愛するオシム元サッカー日本代表監督の本です.
      「オシムのトレーニング」
      監修:イビチャ・オシム , 著:千葉 善.

      http://www.amazon.co.jp/%E3%82%AA%E3%82%B7%E3%83%A0%E3%81%AE%E3%83%88%E3%83%AC%E3%83%BC%E3%83%8B%E3%83%B3%E3%82%B0-%E5%8D%83%E7%94%B0-%E5%96%84/dp/4262163709

      と,今回はここまで.

      せばな.

      | 指導者育成談義 | 15:03 | comments(0) | - | pookmark |
      スポンサーサイト
      0
        | - | 15:03 | - | - | pookmark |
        コメント
        コメントする